「水アレルギー」ってどうやって生活するの?

「水アレルギー」ってどうやって生活するの?

アレルギー持ちの人って大変。
2015年04月23日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

この子、水アレルギーなんです。

出典:www.foxnews.com
水の入っているグラスを持つ美少女の写真――。写っているのは米ユタ州に住む女子高生、アレクサンドラ・アレンさん(17歳)だ。一見、ごく普通のスナップショットである。アレクサンドラさんは世にも不思議な奇病に悩まされているという。彼女の天敵は普段私たちが日常的に利用している“水”だというのだ
出典:tocana.jp
彼女は世界でも35例しか確認されていない『水アレルギー(水蕁麻疹)』だ。
出典:tocana.jp
アレクサンドラさんがこの不思議な病気にかかったのは、5年前の12歳の時。

 家族との旅行先でバスタブにお湯を張って入った際に、全身にじんましんが出てしまってからだという。内出血や関節の痛みも併発、それ以来、水が体にかかると呼吸困難を引き起こしてしまうことも度々あったという。
出典:tocana.jp

水アレルギーとは?

水アレルギー (みずアレルギー)は、水蕁麻疹 (aquagenous urticaria, aquagenic urticaria, water urticaria) の俗称である。実際はアレルギー性ではなく物理的刺激による蕁麻疹であり[1]、ICD-10ではL23「アレルギー性接触皮膚炎」内ではなくL50.8「その他の蕁麻疹」に分類される。
出典:ja.wikipedia.org
生きていくために不可欠なものがアレルゲンで、どこにでも水がある、自分の体からも水分が出てくるので水を避けて生活するのは難しいのです。
アレルゲンを完全に避けることは水アレルギーの患者には不可能です。
出典:karadanote.jp
なお、アレルギー疾患ではなく皮膚疾患であるため、体内の水分は害をなさない。

現在の医療では特に対処法はない。
出典:ja.wikipedia.org
同じ病気の患者はアナフィラキシーショック(急性の全身性かつ重度なアレルギー反応)で死亡してしまう可能性もあり、年齢が上がるにつれてその危険性が増してしまうという。
出典:tocana.jp

アレクサンドラさんの生活

皮膚科医が彼女に勧めるのはただ、週にたった3回の、短い時間の冷水シャワーと汗をかかないように体温を上げすぎないこと、もちろん雨に降られることもご法度だ。
出典:tocana.jp
自分自身の汗すらも命取りだという。汗をかかないように、運動はクーラーで空調管理されている場所でしか行えない。
出典:tocana.jp
汗のみならず、涙が頬を伝うことすらも危険なのだという。
出典:tocana.jp
この困難な状況でもアレクサンドラさんは前を向いている。

「私は自分がラッキーだと考えるようにしています。他の難病と違って多少なりともコントロールできるし、耐えられるものだから……」

 将来は海洋生物学者になりたいと語るアレクサンドラさん。多くの人から励ましと賞賛の声が届いているそうだ。
出典:tocana.jp

他にもいた水アレルギー患者

現在19歳であるAshleigh Morrisはプールに入ることも、風呂に入ることもそして雨に濡れることすら容易ではない。なぜなら彼女は、14歳のころから「水アレルギー」という世界でも稀なアレルギー症状を持っているからである
出典:o-navi.net
彼女は先天的にではなく、後天的に水アレルギーとなった。14歳のころに扁桃腺を彼女は手術で除去し、多量のペニシリンを投与したことから水アレルギーになったのではないかと現在考えられている。皮膚科医はペニシリンが彼女のヒスタミン濃度(ヒスタミンはアレルギー反応を起こす物質)を変えてしまい彼女を水アレルギーにさせたのではないかとしている。

イギリス学術教会の皮膚科学者であるNina Goad は、
「世界中でどのくらいの人が水アレルギーで苦しんでいるのかという具体的な数は現在わかっておりません。そして水アレルギーのメカニズムについてもどのような仕組みなのかも正確にはわかっていないのが現状です。」
と水アレルギーがいかに難しい問題なのかということを語った。
出典:o-navi.net

関連記事

関連した記事をピックアップ

マジで!? 17×17×17のルービックキューブを全面揃える!

マジで!? 17×17×17のルービックキューブを全面揃える!

ルービックキューブの面数には様々な種類がありますが、17×17×17は世界最大だそうです。
Abbey
スマホ依存症のチェックと治療法

スマホ依存症のチェックと治療法

とうとう病気認定されてしまったようです。
Abbey
食べ放題・運動もいらない、「サナダムシ・ダイエット」がヤバい!!

食べ放題・運動もいらない、「サナダムシ・ダイエット」がヤバい!!

驚くことに世界中で行われていて、認知度も高いんです。
Abbey
【動画】赤ちゃんを真似てハイハイする2頭の犬

【動画】赤ちゃんを真似てハイハイする2頭の犬

ハスキー犬という種類の犬だそうです。
Abbey
24時間で死亡してしまう奇病!エボラではないその正体は?

24時間で死亡してしまう奇病!エボラではないその正体は?

ナイジェリアで24時間以内に命を奪う奇病により、犠牲者が相次いでいる。エボラではないのならば、いったいその正体は?
Abbey

人気記事

人気記事をピックアップ

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

料理がまずいという偏見を持たれるイギリス。そのイメージを加速させることになりそうだ。
Abbey
自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に直線は存在しないと言われていますが、パイライトは天然であるにも関わらず綺麗な立方体をしているって本当!?
Abbey
はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

世界にはまだまだ色々な動物がいますね。
Abbey
衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

おやつやおつまみに気軽に食べられるカシューナッツ。まさかあんな姿だったとは、、、
Abbey
モッフモフの毛虫、ボリビアバグ【触ると死ぬ】

モッフモフの毛虫、ボリビアバグ【触ると死ぬ】

パッと見て、触っちゃいけないって分かる。
Abbey

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

Abbey
しばらくの間、沖縄まとめ「沖縄時間」で記事を書くことにします~ みなさんそちらも覗いてみてください~

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ