衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

おやつやおつまみに気軽に食べられるカシューナッツ。まさかあんな姿だったとは、、、
2015年04月23日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

まずは私達が知っているカシューナッツを確認!

出典:www.rawfood-lohas.com
個人的にはナッツの中でもかなり好きな部類に入ります。他のナッツと比べると確かに、その湾曲したボディは個性的だとも言えますが、、、

カシューナッツばっかり食べてる

コーンスープとナッツを食べるのが最近のブーム。朝昼晩ナッツ好きすぎてしょっちゅう食べてます。全部好きだけどカシューナッツが特に好き♡ そういえば夢にイチゴが出て来なかったので今から買ってきます!笑

そんなカシューナッツの収穫前の姿が斜め上すぎると話題になってるのです!

カシューナッツ大好き。うまいよね!しかしこのなり方は確かに想像の斜め上wwww

カシューナッツノ実リ方ガ予想外デス。>RT

出典:d.hatena.ne.jp
まさか‼︎
出典:blogs.yahoo.co.jp
パプリカみたいなこいつにくっついてるあいつは‼︎
出典:kumaf3.exblog.jp
カシューナッツなのか‼︎

カシューナッツっぽいやつの上にくっついてるのは何...?

実は南米原産の「カシューナットノキ」と呼ばれる木になり、普段食べているのは種子の部分(カシュー・ナッツ)。
もともとはこのように果肉(カシュー・アップル)がくっついています。
出典:labaq.com
カシューナッツ、カシューアップルとも食用に用いられるが、世界的には食材としてカシューナッツのほうが広く知られている。
出典:ja.wikipedia.org
出典:toptropicals.com
なんと、パプリカみたいな部分も食べることが出来るんですね。
種が実の外に出てしまっている、大胆な構造を持っています。
カシューアップルと呼ばれる果肉は多汁質で、リンゴに似た芳香があり、生食に供するほか、加工用原料としても利用されている。
カシューアップルの皮は薄く、特に完熟した果実のそれは非常に繊細で傷つきやすく、また完熟成果であるために日持ちもしないため、長距離輸送や貯蔵には全く適さない。このため、生食は栽培産地近辺の限られた地域においてのみ供される。
加工製品としては、ピュレ、ジュース、チャツネ、ジャム、さらには発酵製品として果実酒(インドのフェニーなど)などが知られる。
タンニンの渋みを好まない地域においては、利用せずに廃棄することもある。
出典:ja.wikipedia.org

ジュースにするとこんな感じ

出典:www.amazon.co.jp
あの豆からは想像もできないフルーティなパッケージ。

カシューナッツの実には驚いたぞなもし⁉︎しかしジュースは売れるんじゃないか含ませてエナジードリンクとして(^^)インパクトもあるし

カシューナッツの実はジュースにするととても美味しい。食べると独特の口当たりがあってあんまり好きじゃなかったけど、ジュースはよく飲んでた。

カシューナッツのジュース http://t.co/CuAVIbyqe2

画像

ピューレにもなる。

出典:store.shopping.yahoo.co.jp
豆だけでなく、果実も様々に利用されて素晴らしい植物だ。

カシューナッツは素晴らしい!

種はナッツの中でも人気の高いカシューナッツに、果実はカシューアップルとして加工食品としても利用される。さらにさらに、こんな役立ち方もするそうです。
カシューナッツは環境の厳しい土地でも育ち緑化に役立つことはもちろん、木からカシューナッツが収穫でき、貴重な収入をもたらすのです。
出典:info.felissimo.co.jp
住民の方々は口々に収入が増えて生活が良くなってきたといいます。村全体ではどうですか、という質問をしてみると、カシューナッツからの収入で共有地などに新たに植林を行っているとのこと。支援に頼らずとも、村が自立的に植林を行うようになっていました。
出典:info.felissimo.co.jp
出典:info.felissimo.co.jp
あの豆には様々なストーリーがあったのでした。

関連記事

関連した記事をピックアップ

衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

おやつやおつまみに気軽に食べられるカシューナッツ。まさかあんな姿だったとは、、、
Abbey
実のなり方が不思議な果物、ジャボチカバ

実のなり方が不思議な果物、ジャボチカバ

人によってはその実のなり方に不快感を感じてしまうかもしれません。
Abbey
1つの苗からトマトとジャガイモ?ハイブリッドな「トムテト」

1つの苗からトマトとジャガイモ?ハイブリッドな「トムテト」

人間はそのアイデアも恐ろしいが、実現させてしまうから怖い。
Abbey

人気記事

人気記事をピックアップ

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

料理がまずいという偏見を持たれるイギリス。そのイメージを加速させることになりそうだ。
Abbey
自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に直線は存在しないと言われていますが、パイライトは天然であるにも関わらず綺麗な立方体をしているって本当!?
Abbey
はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

世界にはまだまだ色々な動物がいますね。
Abbey
モッフモフの毛虫、ボリビアバグ【触ると死ぬ】

モッフモフの毛虫、ボリビアバグ【触ると死ぬ】

パッと見て、触っちゃいけないって分かる。
Abbey

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

Abbey
しばらくの間、沖縄まとめ「沖縄時間」で記事を書くことにします~ みなさんそちらも覗いてみてください~

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ