2000頭のらくだ!? アジアで行われる「「ラクダ祭り」がスゴい!

2000頭のらくだ!? アジアで行われる「「ラクダ祭り」がスゴい!

驚くほどのラクダの群れを見たことはありますか?
2015年05月03日に更新
このエントリーをはてなブックマークに追加 0

走る! らくだっ!!

... を目指してラクダを走らせた 出典:d.hatena.ne.jp
この走る姿、面白すぎる。このらくだを主役にしたお祭りがアジア各地で行われているそうです。

インド

インド・ラクダ祭の旅 出典:www12.ocn.ne.jp
らくだの群れ! すごいですね、1度は見てみたいものです。らくだ祭りの観光旅行もあるみたいですよ。
タール砂漠のプシュカールの丘で開かれる熱狂の「ラクダ祭」。ラジャスタン、グジャラートの各地から、数千、数万頭のラクダが集まり、大々的に交易が行われます。
出典:www.its-world.jp
、、、圧巻。

目算でも2000頭は下るまい。砂丘を埋め尽くすラクダ、ラクダ、ラクダ、、。

ラクダ好きの自分にはよだれが止まらないような光景が広がっている。
出典:blog.goo.ne.jp

モンゴル

南ゴビ県の県都ダランザドガドから北西へ約100km。年に1度の祭典会場であるボルガン村では今年も「らくだ祭」が行われます。もともとは、減少するらくだの保護の為に行われた祭典で、「らくだの、らくだによる、らくだの為の祭典」を一目見ようと、国内外問わず訪問者が年々増加しています。
出典:www.kaze-travel.co.jp
出典:www.kaze-travel.co.jp
らくだも馬のように走ります。全速力です。
らくだ祭で行われる主な種目
▼らくだのポロ(2チームが木槌でボールを奪い合いゴールへ打ち込む競技
▼らくだのレース
▼らくだのパレード
▼らくだに乗っているらくだ乗りの“一番美しいカップル”を選ぶ大会
その他、らくだの毛を使った製品の販売や、らくだをテーマにした絵画や詩の展示会も行われています。
※天候や主催者側の意向により、行われる種目や時間、内容が変更になる場合があります。
出典:www.kaze-travel.co.jp

ラクダギャラリー

らくだの全速力は時速40kmといわれ、
100m競技にすると9秒で走ることになる
出典:www.kaze-travel.co.jp

関連記事

関連した記事をピックアップ

はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

はと胸どころではない、マッチョな謎の鳩

世界にはまだまだ色々な動物がいますね。
Abbey
話題をさらった「傘をさすカエル」のまとめ!

話題をさらった「傘をさすカエル」のまとめ!

2013年に話題になった、作り物ではなく実際に「カエルが傘をさしている」写真についてまとめてみました~。
Abbey
【動画】怠けてるだけじゃない!ナマケモノの様々な姿

【動画】怠けてるだけじゃない!ナマケモノの様々な姿

だらだらしてばっかりではないようです。
Abbey
2000頭のらくだ!? アジアで行われる「「ラクダ祭り」がスゴい!

2000頭のらくだ!? アジアで行われる「「ラクダ祭り」がスゴい!

驚くほどのラクダの群れを見たことはありますか?
Abbey
床が水中世界に! 本当に魚が泳いでるように見える床プリント

床が水中世界に! 本当に魚が泳いでるように見える床プリント

エポキシ樹脂という特別な素材と、3Dの絵画技術を用いているそうです。
Abbey

人気記事

人気記事をピックアップ

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

絶対に食べたくない「ウナギのゼリー」、産まれはイギリス

料理がまずいという偏見を持たれるイギリス。そのイメージを加速させることになりそうだ。
Abbey
自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に存在する唯一の立方体? 「パイライト」という不思議な鉱物

自然界に直線は存在しないと言われていますが、パイライトは天然であるにも関わらず綺麗な立方体をしているって本当!?
Abbey
完全栄養食「ソイレント」だけで人間は生きていくことが出来る!?

完全栄養食「ソイレント」だけで人間は生きていくことが出来る!?

苦手な野菜・料理などをもう摂らなくてもいいかもしれません。
Abbey
衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

衝撃!収穫前のカシューナッツの見た目が予想外すぎる

おやつやおつまみに気軽に食べられるカシューナッツ。まさかあんな姿だったとは、、、
Abbey

カテゴリー一覧

トップカテゴリーの一覧

Abbey
しばらくの間、沖縄まとめ「沖縄時間」で記事を書くことにします~ みなさんそちらも覗いてみてください~

ランキング

昨日人気のあった記事

もっと見る

キーワード

編集部が選ぶ、ピックアップ